ページ

2012年4月23日月曜日

見た目は子供、貯金は大人

実は私には小学生の子供がいるのですが、その友達のT君の話をよく聞かされます。
T君家は店を経営していて、見たところそれほど儲かっている様子には見えませんが、古くからある店でT君の祖父の代からあるようです。
おそらく昔は儲かったのでしょう。
おばあちゃんも同居しているらしく、T君は新しいゲームが出たら即予約で買ってもらい、ゲーム機もメジャーどころは全機種所持。
ベイブレードが流行ればコマだらけ、カードゲームが流行ればカードだらけ、マンガもたくさんあって、家に行けばお菓子がいっぱい。

お金も、お年玉などを貯めたり、おばあちゃんに言えば何でも買ってくれるし、お小遣いもくれるので増えていく一方のようです。
私は基本的にマイナスですから勝てっこないのですが、そのT君は貯金が20万円以上あるらしいです。
「貸してくれ~!!」
私の場合は「見た目は大人、貯金は子供」ですからねえ・・・。


貧乏ブログランキング  借金ブログランキング

2012年4月17日火曜日

遅れ始めると連鎖的

一つの支払いが遅れると連鎖的に全てが遅れていきます。
お金が入ると、まず遅れている支払いに充当するので、本来そのお金で支払う予定だったものが払えなくなります。
現在、まさにこの流れになってしまったわけですが、これは失敗なんですよね。
どうせ遅れているのだから、遅れているものを出来るだけ影響の少ないものに限定して、払えるものは払っていった方がマシだと思います。
なんだか、電話やら督促郵便やらがあちこちから届いて、一気に多重債務者のなれの果てって気分です。
また、あれこれ届き始めると考えるのも面倒になるので投げやりな気分になります。
現在、どこから手をつけていいのかわからない状況です。

2012年4月13日金曜日

常に今が最悪

やはり毎日毎日、電話が入ってくる。
シカトだ。いや、実は移動している事が多く、マナーモードになっているので本当に気づいていないのだが。
留守電には「お約束の件で、連絡お待ちしております」などと入っている。
いつまでも、知らんぷりは出来ないだろう。

今が最悪と思っても、ここがドン底だと思えれば耐えられるものだが、今が最悪ではあるが、今後、たとえば来月には、もっと悪くなっていると想像がつく。
借金の問題のタチが悪いのはそこだ。
今回の支払を何とかクリアしても、その時点から、もう次の問題が始まっているのだ。

2012年4月12日木曜日

ロト6の4等当たるも・・・。

10日の引落しも間に合わず4件も引落をミスってしまいました。

実は月曜日に1口200円分だけ買ったロト6の4等に当たっていました。
銀行のATMで買ったので11日に口座に入金されていました。
16300円です。

4等と言えば6個の数字のうち4個が合っているというものですが、これが5個なら今回の場合は約100万円でした。
くそ~、今100万あればな~!!
16300円、なぜか、あんまり喜べない。

これと今日、別口の入金が少しあったので、口座から10日の分が引き落とされていました。
このカード会社は引落しが出来なかった場合に翌日再引落となるようです。
それと、もう一件の振込みを済ましたので2件は消えました。
しかし、あと2件、そのうち1件は額がそこそこ大きいので、なかなか目処が立ちません。

完全に放置状態のまま、日にちが経っているけど、どうしようかなあ…。


貧乏ブログランキング  借金ブログランキング

2012年4月8日日曜日

督促状?

2日前にもう一件の電話が入り、2日の引き落としが出来ていないとの事。
当日の14時過ぎに口座に入金していたのだが、次の日、残高が残っていたので他の支払に充ててしまったのだ。
大概の場合は当日入金でも引き落としに間に合うものだが、銀行や金融業者によって差がある。
普通、朝一に引き落としの指示がかかり、残高不足の場合は入金すれば引き落とされる、というパターンだが、このカード業者はいつも朝一に落ちるのではなく、2時頃に一発引き落としのようだ。
ホームページからのオンライン支払など支払方法がたくさんある業者なので少し特殊なようだ。

この支払は1万円ちょっとと高額ではないが、つかってしまったのでもう無い。
今回、3件の支払が遅れているわけだが、ここだけは翌日から遅延損害金がついているとの事。
元金が少ないので遅延損害金も知れているが、ここはなんだかんだと厳しい。

2012年4月5日木曜日

借金の話を切り出すタイミング

昨日は金策に集中しようと午前中から人と会いましたが、なかなか、お金の話は切り出せず夕方4時まで世間話をしてしまいました。
話の流れでキッカケがあれば・・・と思いながら待ちましたが、そんな絶妙のタイミングがあるはずもなく、元々、言いにくい話はどんなタイミングでも言いにくいに決まっています。
その人はとてもおしゃべりな人で、久しぶりに会った私にいろいろな話をしてくれましたが、頭の中では違うことを考えていた私は失礼にも話の内容はあまり憶えていません。

結局、まったく絶妙でないタイミングでお金の話をしました。
「少しなら貸せるが・・・」ということで、私の希望額の3分の1程度を貸してくれました。
それでも、当日の引き落し予定の額にはなんとか足ります。
しかし前日、電話のあった振込み分は無理です。

2012年4月3日火曜日

さっそく、確認の電話が・・・

昨日、引き落しできなかったカード会社から電話がありました。
明日、振込みすればOKとのこと。
「わかりました」と元気よく答えたものの、算段はありません。

明日には明日の風が吹く

なんて、そんなお気楽な性格ではないので、今日は精神的に沈みっぱなし。
自力ではどうしようもないので借りるしかない。
まともな業者で貸してくれる所はもうないので、親類などにあたるしかありません。
親類といっても借金を頼める人なんて限られている。
と、選択肢がないにもかかわらず今日は一日中、考え続けていました。
どれだけ考えたって今更、一日でお金が入ってくるすごい方法なんてないのに。

よくここまで粘ったものだと思う。
しかし、うまく粘れば粘るほど傷口が大きくなっているように思う。

2012年4月2日月曜日

またまた残高不足

本日も残高不足でカード1社分の引き落しが出来なかった。
前回と違い、今回は入金のアテが無いということ。
明後日4日にも、まとまった引き落しがあるが、当然、これにもアテがない。
こうなったら、また誰かに借りるしかないのだが・・・。

借してくれるかもしれない人が2人いる。
いや、頼めばおそらく貸してくれるだろう。
だからといって気楽に頼めるような話ではない。
昨日、そのうちの1人と会ったのだが、まったく関係の無い話をしている間に言い出しそびれてしまった。

明日か明後日中になんとか入金してしまわないといけない。
明後日の分は経験からすると当日の午後7時までに入金しておけば間に合うだろう。
また当日まで先送りにしてしまう悪いクセが出るのだろうな。

あ~!もういいかげん、お金の悩みとはオサラバしたいよ~!
今後どういう展開するかわかりませんが、かなりキワキワまで来ています。


貧乏ブログランキング  借金ブログランキング