ページ

2013年4月12日金曜日

マメな旦那には負い目がある

吉野家の牛丼並が380円から280円に値下がりするらしいですね。

以前、息子が吉野家前で「牛丼が食べたい~」と言ったのに、280円のすき家に連れて行くためにバタバタしたという事がありました。
今、すき家は期間限定250円ってやってますね。

ありがたい話ではありますけど、安すぎでしょ。
こんなに下げ合いして大丈夫なの?

好みは人それぞれだと思いますが、私は吉野家のほうが好きなのです。
今までは、すき家に行っていたけど、吉野家にも行けるかな。

昼、仕事で外出している時は、「牛丼」か「立ち食いそば」ばっかり食べてるから、かなり栄養が偏っていそうです。

最近は弁当を作って持って行くことが増えました。
朝ごはん、子供は結構残すのです。
簡単なおかず、ソーセージとか玉子焼きとか残っているので、それを詰めて作るのです。

最近、奥さんは何もしてくれません。
もちろん、弁当も自分で作るのですが、たとえば、朝ごはんだって、子供の分は用意してあるけど、私の分はありません。
夕食の時、家にいて一緒に食べる場合は用意されるのですが、少し遅めの8時~9時ごろに帰ると、自分で冷蔵庫などを見て、今日の夕食らしきものを温めて食べています。
その間、奥さんはインターネットなどをしています。

一応、言っておきますが、これに不満があるわけではないのです。
向こうも悪気があるようではありません。
「自分の事は自分でする人」と思っているようです。

でも、もし夜に帰って、ごはんの用意をして出してくれたら、結構、喜んでしまうと思います。
簡単でもいいので、弁当を作ってくれたら、やっぱり、喜んでしまうでしょう。

逆に私がラーメンでも作ろうかと、お湯を沸かしていると、「私のも作って~」とか言われたり。

今の私の場合、あれこれと言える立場では無いので、仕方ないか~とも思っています。
子供にも手がかかるので、これまた仕方ないか~です。

でもまあ、そう言えば、こうなる以前から、こんな感じだったような気もします。

家でマメに動く旦那さんは、実は心に負い目があるって事が多いんじゃないでしょうか。
私の場合は、まさにソレ。
正直、本当はめんどくさい。

優しいとかじゃなくて、負い目がある。
その負い目の正体は人それぞれだと思いますが・・・。

どうしても、子供がいると子供優先になってしまいがちですが、夫というのは、一番大きい子供みたいなものなので、最優先してあげると喜ぶと思いますよ。

とりあえず、早く負い目をなくして対等になりたいですね。
でも、どれだけ回復しても過去の負い目として背負っていかなければならなさそうですが・・・。

関連ページ:牛丼並380円・・・ すまぬ、息子よ!



貧乏ブログランキング  借金ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿

現在、コメント機能は停止しております

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。