ページ

2013年4月20日土曜日

考えるより、動く

今日、奥さんが子供を連れて実家に帰った・・・

・・・って、明日、帰ってくるんですけどね。


この前のブログで、奥さんのストレスを軽減しなければと書きました。

コメントで「やさしいですね」と書いてくださった方がおられました。
私も少し考えてしまったのですが、やはり、これは「やさしさ」ではないのだと思います。

夫婦の関係、家族の関係を修復するには、どうしたらいいのか?
という思考からなのです。

奥さんの機嫌を良くしないと、自分がしんどい。
それには、奥さんのストレスを軽減する必要がある。

という、自分がストレスを感じなくなるためには・・・、というのが本当の所のような気がします。

子供の事も心配です。
でも、奥さんもストレスの波があり、子供と笑っていることもあります。

しかし、ここ数日は私には笑顔を見せたことがありません。
会話も避けているように思います。
子供を介して話をしているといった感じです。

やはり、お金の問題の解決は、お金でしかできないのではないか?とも思います。
根本治療は、お金がないとできないのです。
今、やれることは延命治療といいますか、一時的に薬で痛みを止めるとか、そういうイメージに近い効果しかありません。

ふと、「どこかから、大金が降ってくるようなことは無いかなあ・・・」という妄想を抱くことがあります。
一発で完治する特効薬ですが、やはりただの妄想です。
冷静に考えるとありえません。

以前、ロト6で3等が当たったことがあります。
6個の数字のうち5個が一致。
1等なら2億円。
残りの一つがボーナス数字と同じなら2等で約1000万円ほどだったと思います。

残りの一つは本数字と3番違いでした。
ボーナス数字とは全然違いました。

3番違いで「2億円」
これが、当たっていたら、このブログも存在しなかったでしょう。

私の当選金は40万円弱でした。
3等としては少ないほうです。

それでも、ちょうど必要な額がそれぐらいで、どうしようかと考えていた時の当選だったので助かりました。
収入の安定している方なら、そこそこの臨時収入でホクホクですが、私の場合は「助かった」です。
右から左へ支払って、その場しのぎをして終わり。

これは、死んだ父ちゃんか、かわいがってくれていた婆ちゃんが、助けてくれたのだと思いました。
お墓参りに行き、「ありがとう、これからもっと頑張るよ」と言ったのですが・・・。
父ちゃん、婆ちゃん、怒ってないかな?

とまあ、人生で一番の大金に近づいた瞬間でした。
それから連続して買ってみましたが当たるはずもありません。

一攫千金を期待しても仕方がないし、期待している場合でもありません。

それよりも安定した収入を稼ぐ手だてが必要です。
そのために、日々考え、行動していかなければなりません。

それが現実です。

頑張ります。


実は今日は朝から、すごくブルーな気持ちで、「もう、あかん」みたいな、何もする気力がない状態だったのですが、このブログを書いているうちに、また少し復活しました。

何も手がつけれないほど沈んだ気持ちでも、何か動いてみると気分が変わるものですね。

「考えるより、動く」、大事なことかもしれません。

関連ページ:逃げても、何も良くはならない



貧乏ブログランキング  借金ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿

現在、コメント機能は停止しております

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。